兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
個別指導コースの様子

KTCおおぞら高等学院には午前中に授業が行われるウィークデイコースと、午後に授業が行われる個別指導コースがあります。今回のブログでは個別指導コースについて生徒たちの声をご紹介します。

Q. 個別指導コースを選んだ理由は?
「朝の電車の人の多さがしんどかったから」
「どうしても朝が起きられなかったから」
「学校の授業についていけるか不安だったから」

Q. 授業はどんな感じですか?
「少人数なので、落ち着いた環境で勉強ができています」
「数学など、わからないところはコーチたちが一緒に考えてくれるので助かります」
「たまにみんなでする卓球やバドミントンが息抜きになって楽しいです」

Q. 今後の学院生活で頑張りたいことは?
「みらいの架け橋レッスン®に出てみようかな」
「卒業までには朝から通えるようになれたらいいな」

卒業後の生活を考えれば、毎日朝から登校するという習慣を身につけることはとても重要です。
現時点では不安の方が大きいという人も個別指導コースでその不安を少しずつでも解消していくことで、ステップアップしていくことができます。
実際に個別指導コースに在籍していた生徒たちの中には、登校習慣や集団生活、学力面などの不安を解消し、ウィークデイコースや進学コース、みらい学科™などにコースを変更した生徒が多くいます。

私たちコーチも、一人ひとりに合わせたサポートをしています。
もしも今、同じようにもどかしい思いをしている人がいるのであれば、スタンダード学科の個別指導コースをまずは見学しに来てください。