兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939

こんにちは。コーチの今西泰夫です。授業では日本史と家庭基礎を担当しています。
歴史のオンラインの授業では、出来るだけ歴史の「流れの原因と文化の特徴や素晴らしさ」を共に学んでいけたら思っています。

「今から〇〇年前はどんな日本? 日本人はどんなことをしていた? 」といつも想像して欲しいです。

この想像力が「皆さんのこころや今後を」を創造する力になればと勝手に願っています。

1300年前、日本中は天然痘ウイルスが流行り、多くの人々が亡くなり苦しみました。今は新型コロナを国を挙げて、世界で乗り越えようとしています。そんな100年に1度と言われる激動の今日、私たちは日本で共に生きています。

今、授業では1000年前の都(平安時代)を歩いています。あの京の祭り「時代祭り」もこの頃を起点にしており、姫路書写山のお寺もこの時代に建てられました。
当時の人々の息遣いを感じつつ" 想像 "して、「ああ、そういうことか」と先人の足跡を共に学び、明日につながればと思います。

~キャンパスからのお知らせ~
緊急事態宣言も全国的に解除され、6月からは姫路キャンパスでも登校を再開し、徐々に日常を取り戻しつつあります。実際にKTCおおぞらの雰囲気を感じ取れる中学生対象オープンキャンパスや、ご自宅から気軽に参加できるオンライン学校説明会も実施します。ご予約はホームページにてご確認ください。