兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
みらい学科™ 子ども・福祉コースの校外授業についてお伝えします!

子ども・福祉コースでいつもお世話になっている姫路ハーベスト医療専門学校様での授業も数を重ねるうちにだんだん慣れてきました。
今日は保育の授業で、授業前に保育の実習室を見せていただきました。
ピアノを練習する部屋がたくさんあってすごい! そういえば自分が通っていた保育園でも先生がピアノを弾きながら歌を一緒に歌っていたことを思い出しました。あとは外に野菜などを育てるところもあり、保育士になるにはいろいろなことを学ばなければならないことを感じました。

今日は保育園で毎日といっていいほど経験した工作のレクリエーション体験「エッグマラカス」の作成にいざチャレンジです。
ここでは作り方ももちろんですが、何でそれを行うか? 事前準備は? 等を学び将来に役立てることが目的です。使用した風船や洗濯のりなど実際膨らませてみる、ちぎった半紙を風船にはる。このことによって手をうごかしてみたり、達成感を味わってもらい興味関心を広げてもらう。のりを使うので机が汚れてしまわないように新聞紙やビニールシートを準備する。子どもの頃にはただ楽しんでいただけだったけど保育士さんは裏でさまざまなことをしていると学ぶことができました。エッグマラカスは乾くまで時間がかかるので次回の保育の授業で完成品をみるのが今から楽しみです。

姫路キャンパスの子ども・福祉コースは、将来その職業についたときにすぐ行動に移せるように、実習をメインにした内容を学んでいます。子どもや福祉のことに興味関心がある人はぜひ見学にお越しください。