兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
2020年度卒業式

KTCおおぞら高等学院 姫路キャンパスの卒業式が、3月13日(土)姫路城のすぐ近くの姫路市市民会館 大ホールにて行われました。

新型コロナウイルス感染症対策の観点より、感染予防を徹底の上、保護者の方はお一人のみの参加でご協力をいただきました。また在校生の参加も代表の二人のみの参加となりました。

当日は卒業証書や理事長賞の授与、送辞、答辞、学校生活をまとめたDVDの上映、屋久島の先生方からのメッセージDVDの上映、保護者の方の祝辞で卒業を迎えました。

藤井キャンパス長は「"進化論を唱えたダーウィンからの言葉、"この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ"と"心を燃やせ"。」と式辞を述べました。

卒業生からは「恐れずに挑戦することと自らコミュニケーションをとること、また豊富な授業とコンテストなどから自分で工夫を重ね、やり遂げる喜びを学びました。」という言葉や「KTCおおぞら姫路キャンパスに入学し、学校の友だちと音楽をしたり、学びたいことを学んだり、新しいことに挑戦したりと悔いの残らない高校生活を送り、この日を迎えることができました。」「いつも私の支えになってくれたお母さん、本当に感謝しています。」と保護者の方への感謝の言葉を述べました。

生徒たちはいつもより緊張した面持ちで、一人ひとりが卒業証書を受け取っていました。

一人ひとりが人間関係や勉強、学校生活など、様々なことに悩み、苦しんできたことを知っています。
しかし、あきらめずに乗り越え、無事に、卒業式という晴れの日を迎えることができました。
卒業生のみなさん、今後の人生も、あきらめずに乗り越えた自分を信じて突き進んでください!
応援し続けています。