兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
子ども福祉 

新入学生が姫路キャンパスの仲間になってから、およそ1か月がたちました。
コロナウイルスの影響で感染対策を講じながら授業にはなっていますが、生徒の表情は明るいです。
あわせて子ども・福祉コースもスタートしました。昨年はコロナの影響で実質7月からのスタートとなりました。今年はなんとか通常通り4月にスタートできてよかったと感じます。

さて、今年の子ども・福祉コースのテーマは「共感力」。子どもや高齢者とふれあう機会も多いので、自分都合ではなく常に相手のことを考えながら接していかなければなりません。前回の授業では、レクリエーションで手の動く車いす利用者が「グランドゴルフ」を行う時に、何に注意していかなければならないかを全員で話し合いました。生徒からは特に安全面(ケガをしない、設備を壊さない)の話がでました。今回の授業では、実際に自分たちでグランドゴルフをしてみることで気を付ける点などを学びました。

また姫路キャンパスの子ども福祉コースは、キャンパスでの授業だけではなく、姫路大学や姫路ハーベスト医療福祉専門学校に行って、高度な授業や実習体験ができます。高校生でありながら普段の大学や専門学校の雰囲気を味わうことができます。
今年は「共感力」を意識し、キャンパスや大学、専門学校で学んでいく様子を当ブログで報告させていただきます。
どうぞご注目下さい!