兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
みらい学科™ プログラミングコース

こんにちは、みなさん!
KTCおおぞら高等学院では、生徒の可能性を伸ばすコースとして、みらい学科™があります。
姫路キャンパスでは、「マンガイラスト」「子ども・福祉」「プログラミング」の3コースを開講していますが、今回はみらい学科™一つ「プログラミングコース」についてご紹介します。

昨年度は少人数でアットホームな雰囲気だったプログラミングコース。今年度4月から新たにたくさんの新入生が加わり、コロナ対策の中でも温かくて活気あふれる授業となりました。
何をしていいかわからず、戸惑っている新入生を見て、上級生がサッと寄り添って手順を教える姿は何とも頼もしい限り!
姫路キャンパスのプログラミングコース在籍生は、みんなで切磋琢磨しながら色々な課題に取り組んでいます。
まさにOne Team(ワンチーム)ですね!

とはいえ、まだまだ新入生は知らないことも多く、パソコンとにらめっこをしている場面も少なからずありますが...、これからもさまざまな問題点をシェアしながら全員で共通課題をクリアしていってほしいと感じています。

プログラミングコースで身につくのは、論理的に物事を考えるチカラ、多面的に物事を見るチカラ、大量の情報をつなぎ合わせるチカラ、他者に物事を表現するチカラ、そして最後にあきらめずにやりぬくチカラ。これからはより困難な課題と直面することもあるでしょうが、これらのチカラを身につけて、それぞれの「なりたい大人」に近づいてほしいと思っています。