広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

みなさんこんにちは。
現在、日本の高齢化率は26%を超えており、普段から高齢者と接する機会も少なくありません。そんな中、広島キャンパスでは広島市社会福祉協議会さまから高齢者疑似体験セットをお借りして、高齢者の体と気持ちの変化を学びました!
 
体験セットを身に付けた生徒は、歩く、箸を使って豆をつまむ、車椅子に乗る・押すなどを体験しました。
普段と違う自分の体に「体に重りをつけている感じ」「車イスは視界が低いから、人混みは怖いんだろうな」などと高齢者の気持ちを感じ取っていました。
 
また、サポート役をした生徒は「周りの状況を伝えてあげることが大事だと思った」「目が離せなくて大変だった」と言う感想を持ち、高齢者に寄り添い、支え合うことの大切さを感じていました。
 
教科書から想像するだけでなく、実際に“体験する”ことはなによりの学びだと思います。
今後も、地域の方々にご協力いただきながら、多くの体験を通して自分の成長につなげていってほしいと思います。

目はよく見えず、膝は曲がらず、身体が思うように動きません…
目はよく見えず、膝は曲がらず、身体が思うように動きません…

お問合せ:0120-75-1105
メール:
chushikoku-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週水・土 開催中(要予約)
中学3年生、転・編入生の出願も随時受け付けしております。
HP下の見学会情報も見てね♪