埼玉県春日部キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=5252
みなさん、こんにちは。2月になりましたが、中学3年生の方は私立全日制高校の受験も終わり、今後は公立高校受験に向けて準備をされている方も多いのではないでしょうか。春日部キャンパスにおいては、12月以降多くの中学3年生に受験していただいていますが、まだ相談などを受け付けておりますので、「これから学校選び」という方もお気軽にご相談ください。

さて、年明け以降は中学1~2年生からのお問合せも増えていますが、特に中学2年生については「早めの学校探し」をされる方が年々増加傾向にあると感じています。近年では、「通信制高校 サポート校」という選択肢も一般的になっており、中学校生活に苦戦のある方でも「高校に進学できるか」という心配はほとんど無くなりました。ただし、「○○できないから、通信にしようか...」というよりは「○○ができるようになりたいから」とか「○○になりたいから」というプラスの気持ちで進路を選んでほしいと思います。そのためには、今のうちから少しずつ「○○できるようになった」と自信をつけることで、学校選びの幅も広げたいですよね!
ということで、今回はKTCおおぞらの「中学生サポートコース」についてご紹介したいと思いますので、特に中学1~2年生の方はご注目ください!くれしぇんどの様子春日部キャンパスの中学生サポートコース"くれしぇんど"は、月3回(土曜日)に登校しての学習と、週1~2回のオンラインでのサポートを併用しながら高校生活に向けての準備をしていけるコースです。学力や登校面で不安を抱えていても入学できる高校はたくさんありますが、どの高校を選ぶにしてもある程度の学力や登校習慣がないと苦戦をしてしまいます。逆にその二つがある程度できていれば、進学の選択肢も増えるでしょうし、高校生活はとても充実したものになると思います。今、春日部キャンパスの中学生サポートコースに在籍している生徒も「これならできる...」とどんどん前向きになっていった生徒がほとんどです。「○○しなくてもいい」というよりは「まだ○○できないけど、頑張りたい」と思って少しずつ取り組んでいければ必ず将来につながります。また、学習サポートだけでなく、様々な「体験」を取り入れていることも魅力の一つです。くれしぇんどの様子KTCおおぞらでの高校生活で体験できる「みらいの架け橋レッスン®」や「みらい学科™(プログラミングコースやマンガイラストコースなど)」の体験も定期的に取り入れているので、「自分が好きなこと」や「目標」を見つけることにも役立てられます。先日は、オンラインを使って屋久島おおぞら高等学校の先生から直接「世界遺産屋久島」についての授業もしていただきました。参加者の多くがKTCおおぞらを進学先として考えていますので、高校生になってから参加する屋久島スクーリングもより楽しみになったようです。
生徒にとって「学ぶ」ということは本来楽しいことのはず。あとは「きっかけ」や「やり方」や「環境」が大切だと思います。中学生サポートコースは1か月間の無料体験が可能なので、「高校選び」のためにも複数回キャンパスに登校して学習することは、一度や二度のオープンキャンパスよりも、入学後の雰囲気が「実感」としてわかるかもしれませんね。
「自分にあう学習方法を探している方」「高校受験に向けて何かしらの準備がしたい方」「KTCおおぞらの高校生活に興味がある方」は是非お気軽にお問い合わせください。
お電話:0120-75-1105 ※オンラインでの個別相談も可能です(随時受付)。
【中学1~2年生対象 オンライン学校説明会】2/21()・3/20()16:30~17:30 ※Zoom(オンライン会議ツール)を使用しますが、参加希望者には参加方法を丁寧にお伝えいたします。
【中学1~2年生対象 学校説明会】3/27()13:30~15:00 ※感染症対策のため人数限定で行います。お早めにご予約ください。