埼玉県春日部キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=5252

みなさん、こんにちは、春日部キャンパスです。
天候の変化が激しい日が続きますが、元気にお過ごしでしょうか?
今回は、みらい学科™マンガイラストコースの夏休み明けの生徒の様子をお伝えします。

マンガイラストコースでは、夏季課題(夏休み中に取り組むイラスト課題)も終わり、それぞれが次の課題に取り組んでいます。
KTCおおぞらのマンガイラストコースは、マンガ専門校「日本マンガ塾」の講師による「プロの添削が受けられる」のが特徴です。
この日は、夏休み前に提出した課題が大量に添削されて返ってきました!
自分の描いたイラストに日本マンガ塾の講師が赤ペンで修正やコメントを書いてくれています。その世界にひとつしかない添削のアドバイスを真剣に見つめるマンガイラストコースの生徒たち...添削された課題添削を受け取った生徒の感想です。
「目の描き方が位置によって変わること(がわかった)。輪郭が修正されていたのでもっと意識していこうと思う」
「自分の苦手なところ、うまく描けてないところが添削されることでよくわかった。うまい人が添削してくれると、自分の絵のどこを直せばいいかわかる」
「どれだけうまくなっても添削は大事。自分にはない第三者の視点で見てもらえるから...」


講師からのコメントには「もっといろんなバリエーションを描いてみよう」「アタリを正確に」といったアドバイスから、上手く描けているところは「good!」「この表情好きです」といった思わず嬉しくなるようなコメントもあり、生徒のモチベーションに繋がっているようです。自分の絵に客観的なアドバイスをもらえる機会は貴重です!マンガイラストコースの生徒は、そうしたアドバイスを励みにさらなる上達を目指してがんばっています♪

キャンパスでは、生徒の作品を展示しています。また、中学生サポートコース「くれしぇんど」のためのウェルカムボードも、実はマンガイラストコースの生徒が描いてくれています。

キャンパスでは感染症対策を万全にした上での対面やオンラインでもご相談を受け付けております。
「学校見学 個別相談 予約」から簡単に予約ができますので、ぜひ利用してみてください☆ くれしぇんどのためのウェルカムボード