埼玉県川越キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1414

皆さん、こんにちは。
関東地方では桜の開花2週間後の3/19と発表されました。春めいてきていて、着る洋服も冬物から春物へ少しずつ変えていく時期。色は、深みのある落ち着いた色からパステル調のものが増え、素材はニット素材から軽やかなシフォン素材へと変わって素肌を出す機会もあるとも思います。

川越キャンパスのみらいの架け橋レッスンでは、クラフトアクセサリー制作でレザーブレスレットを作りました。専門学校のヒコみづのジュエリーカレッジの講師の方に作り方を教えていただきました。みらいの架け橋レッスン クラフトアクセサリーの様子ヒコみづのジュエリーカレッジは、靴、鞄、ジュエリーや時計などの装飾品のデザインや制作が学べる学校です。コロナ禍により、さまざまなことでAI化が進んでいますが、デザイン画を描いたり、制作をすることは機械では難しいこともあるので、非常に注目をされている学校です。
時計やアクセサリー、鞄や靴は一つのものを修理などのメンテナンスをしながら永く大切に使う人も多いです。機械ではできないことを職人さんが丁寧に行う必要があります。

生徒たちも改めて知ることで、興味津々でした。
絵やものづくりが好きな人一つひとつのことを丁寧に取り組める人一つのことに没頭できる人は、とても適した職業だと思います。クラフトアクセサリー制作でレザーブレスレットを作りました完成したアクセサリーをつけてみんな、嬉しそうです!
既製品を購入することも便利ですが、自分で作ったものはより愛着がわきますね。

今まで知らなかった業種を知ることで、選択肢が増えたり、視野も広がります。それが、イコール自分の将来に繋がります。みなさんもまずは、「やってみよう!」という気持ちで挑戦すると、きっと変われます。
チャンスは沢山あります。あとは、みなさんが選んで実行するのみ!
臆せずトライしていきましょう。