埼玉県川越キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1414
みなさん、こんにちは。2021年も残りわずかになりました。中学や高校のみなさんは、それぞれ「進級」や「進路」など次年度春からの自分自身について具体的に考え、動いていくときです。自分の進路を考えるときには「今の自分」をベースに考えていきますが、「その先の自分」もイメージができるとより良い将来につながるのではないかと思います。
KTCおおぞらでは「KTCおおぞら杯 みらいカップ」を開催し、主にみらい学科™で学んでいる生徒を対象に全国大会を開催しています。学んで終わりではなくて、しっかりとアウトプットする機会を設けることで生徒の自信にもつながりますし、自信がつくと自分の将来のイメージも選択肢が増えてより良いものになると思います。プログラミング部門に川越キャンパスの生徒が参加しましたやりきった生徒のガッツポーズKTCおおぞら杯 みらいカップ プログラミング部門に川越キャンパスの生徒が参加しました(各キャンパスをオンラインで繋いで開催しました)。この部門は、組み立てたロボットに動きをプログラミングしその動作の正確性を競うとともに「あなたの考えるAIとみらい」というテーマでのプレゼンテーションの合計点数で競います。先日は、エリア予選がありましたが、3年次生が1名と2年次生1名が見事、決勝大会進出を決めております!
<参加生徒の声をどうぞ>
Q:予選会までに頑張ったことはなんでしょうか?
・チームでプレゼンをしますが、みんなの意見がまとまらず、チームとしての意見にまとめるのに苦労しました。
・どうしたら、いい発表になるかを考えながら、みんなで楽しく予選を迎えられるように意識していました。
授業後も集まって、話し合いをしていました。予選会も生き生きとした表情でよかったと思います
Q:予選で他のキャンパスの生徒の発表も見たと思いますが、どう感じましたか?
・着眼点や考え方が様々で、とても面白かったです。
・キャンパスごとに中身が違い、キャンパスの「色」が見えて面白かったです。
オンラインで様々な地域の人と交流すると世界が広がりますね
Q:決勝大会に向けての意気込みを教えてください。
・プレゼンをもう少し、ブラッシュアップして予選会より盛り上げていきたいです。
・今回が自分にとって最後の大会になるので(3年次生はもうすぐ卒業ですからね)、優勝したいと思います!

いかがでしたでしょうか。みなさんが卒業後の進路を決めるときに「いろいろなことに挑戦してきた」ということが自信につながると思います。自信はつけようとしてつけるものではなくて、もしかしたらいろいろなことに挑戦をしていく中で自然とついているものかもしれません。KTCおおぞらでは教科学習だけではない、あなたがチャレンジできることがたくさんあります。KTCおおぞらで何ができるか... 一度具体的に知ってみませんか?
<学校見学・個別相談随時受付(オンラインも可)>中学3年生の出願受付中です。
ページ下方の「学校見学・個別相談」ボタンから、ご希望の日時をWebでご予約可能です。

※2021年12月26日~2022年1月4日は休業となりますのでご了承ください。