兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=48eJwzsTQ2sgAAAyIBCw38

皆さん「オリーブアナアキゾウムシ」ってご存知ですか?
あまり知られていない昆虫ですが、トライアルレッスン「ボランティア」に参加している生徒たちは全員知っています。
どんな昆虫かというと、オリーブなどのモクセイ科の植物を好んで食べる害虫です。

神戸キャンパスのボランティアでは「インターナショナルオリーブアカデミー」の方々にご指導いただき、北野地区(キャンパス周辺)のオリーブの剪定作業や水やり、収穫等のお手伝いをしています。
一生懸命手入れしても、この「オリーブアナアキゾウムシ」がいると、オリーブの幹の内部を食べつくされ、木そのものが枯れてしまいます。
暖かくなる春ごろから活動を始めるらしいのですが、日中はあまり出てこない事、体色がオリーブの幹の色にそっくりでなかなか見つけられない害虫です。

そんな厄介な害虫を、今年度から「ボランティア」に参加しているS君が遂に見つけました。
いつも通り剪定作業をしていると、枝の付け根部分に何かいる事に気付き良く見てみると、今までに見た事のない虫が!
すぐにオリーブアナアキゾウムシだと分かったそうです。

今後もオリーブがスクスク育つよう、ボランティア活動頑張ります♪

幹の色とソックリです!!
幹の色とソックリです!!

手に乗せると小ささが伝わるでしょ?
手に乗せると小ささが伝わるでしょ?