兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

卒業生Hさんへのインタビュー後編です!
 
先生「高校卒業後も色んな国に行ったって言ってたけど、そこからグランドスタッフへの夢はどんなふうにつながって行ったの?」
 
Hさん「英語を好きにはなったけど、勉強すればするほどネイティブにはかなわないというのが現実として分かってきて、日本人の私だからこそ、外国の人に対してできることは何か考えました。
「色んな人と関わっていきたい」という気持ちと日本人にとって大切な「おもてなし」の心を一緒に実現するためには日本に来る外国の人に対してひとりの日本人としてサービスを提供できるグランドスタッフがいちばん良いのではないかと考えました。」
 
先生「なるほど・・・本当にしっかりした考えを持っていて、それをきちんと自分の言葉で伝えられるようになったんだね。その成長に今すごく感動しています!」
 
Hさん「そんなふうに言ってもらえるのも、留学をはじめ様々な経験のおかげだと思います。
今は大学の中で、新入生の入学前教育プログラムを考えるプロジェクトの学生代表として130人の学生スタッフをまとめる役割を任せてもらっています!」
 
先生「とにかくたくさんの経験が視野を広げて自身を成長させていくんだね。Hさんの今後の目標ありますか?」
 
Hさん『念願の職に就けたから、とにかく今は「どんな国の人に対しても気持ちの良いサービスができる社員」になれるように一生懸命努力します!
ただ、日本語教師になるという夢もあるので、いずれは大学院に進学してそのためにもう一度勉強したいと思っています。』
 
先生「これからもどんどん羽ばたいていってね!話を聞いていて私がたくさん元気をもらいました。ありがとう。」

KTC中央高等学院 神戸キャンパス お電話は0120-75-1105
メールでのお問い合わせはkinki-info@ktc-school.com