兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3838

みなさん、こんにちは!
前回に引き続きパソコン検定についてご紹介します。
前回記事はこちら↓↓
http://www.ktc-school.com/campus/kobe/blog/20180127-113500.php

先日、神戸キャンパスから情報処理技能検定(表計算)1級の合格者が2名も出ました!
エクセルを使う検定で、一般的に情報処理検定1級は非常に難しいと言われています。
 
合格した2名は、毎週火曜日のトライアルレッスン「パソコン」の時間やお昼休憩の時間を活用して繰り返し練習し、念願の1級を取得することができました。
合格した、BさんとTさんに合格までの道のりをインタビューしましたので、ご紹介します。
 
Q.エクセルを学ぼうとしたきっかけはなんですか?
A.Tさん・・・初めは、ワードから始めていて、ワードを使った検定に合格したので、次は新しいことに挑戦したいと思ってエクセルの勉強を始めました。Bさんが先にエクセルをしていたので、私もしてみたいと思っていました。
A.Bさん・・・私も、ワードから始めました。1年次の間にワープロ検定準2級に合格し、エクセルをやってみたら、楽しかったのでエクセルの勉強を始めました。
 
Q.1級取得に向けて、難しかったことはなんですか?
A.Tさん・・・1級は関数を多く覚えないといけないので、大変でした。
A.Bさん・・・エクセル2級は合格していたけど、1級になると、見たことない関数がたくさん出てきたりして、本当に難しかったです。
 
まだまだ、2人にはたくさんインタビューしています。続きは次回のお楽しみで!

KTC中央高等学院 神戸キャンパス お電話は0120-75-1105
メールでのお問い合わせはkinki-info@ktc-school.com