兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3838
サービズ介助士ジュニア取得に向けて学習している生徒

皆さん、こんにちは。
神戸キャンパスは夏休みに入り約2週間経ちました。
皆さんは夏休み楽しんでいますか?
新型コロナウイルスも感染者が増え続けていますので、外出の際はくれぐれも気をつけてください。

さて、神戸キャンパス子ども・福祉コースでは各種資格取得にも力を入れています!
福祉や保育に関する知識や技術を身につけて誰かの役に立てる・社会で活躍できる人になるために高校在学中に資格取得を目指します。
今取得に向けて学習している資格は... 【サービス介助士ジュニア】です。

この資格は中学生や高校生、専門学校生向けの資格です。一人ひとりが存在することの意義を学び、家族や友人、地域の人など日常生活や学校生活で関わる人に対する「おもてなしの心」と「基礎的な介助技術」を学びます。
介助の心がまえや視覚・聴覚障害、車いす、知的障害、高齢者の理解や自分の住む社会に目を向けた授業など、さまざまなプログラムがあります。
生徒は初めて知ること、触れることが多くて毎回多くの学びを得られています!

また、この夏に【認知症介助士】【シニアフードアドバイザー】の資格取得も目指すことができます。
この資格は子ども・福祉コースの生徒だけでなく全ての生徒・保護者様がチャレンジできる資格です。
興味がある人は8月3日までにマイコーチ®までご連絡ください。
なりたい大人になるために、神戸キャンパス子ども・福祉コースのみんなで力を合わせて頑張っています。