熊本県熊本キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4949

学院祭飲食店での生徒たちみなさん、こんにちは。KTCおおぞら高等学院 熊本キャンパスでは、11月24日(日)、学院祭がありました。KTCおおぞらの学院祭は、日頃の授業やオリジナルレッスンである「みらいの架け橋レッスン®」などの学習活動を披露する場として催しています。今年の学院祭も、この日のためにたくさんの生徒たちが一丸となって準備や練習に取り組んできました。KTCおおぞら 熊本キャンパスの学院祭は、午前の部と午後の部に分け、午前の部では様々な展示・体験コーナー、飲食店を催し、午後の部ではステージ披露を催しました。学院祭の当日は、決して恵まれた天候ではありませんでしたが、朝から活気のある学院祭をスタートさせることができました。KTCおおぞら熊本キャンパスでは、恒例の一つとして、保護者の方々にもご参加いただき、保護者様が行う飲食店を催しています。今年もたくさんの保護者の方に参加していただきました。保護者様の出店は「カレーライス」「うどん」「豚汁」です。やはり、保護者のみなさまは、日頃、ご家庭で料理をされていることもあり、味はもちろんのこと、調理の手際の良さに魅かれました。一番、興味深いことは、お父さま方で立ちあげた「うどん屋さん」! カツオと昆布の絶妙な〝だし〟の香りに、力強い中にも程よい優しさ感じました。飲食店はもちろん保護者様だけではありません! 今年の生徒は「クッキー」と「タピオカジュース」を出店しました。みらいの架け橋レッスンの中で、クッキングのレッスンがあります。学院祭当日に向けて、思考錯誤を繰り返し、自信の一品を完成させました! 「タピオカジュース」も「クッキー」も味へのこだわりはもちろんのこと、特に「クッキー」では〝KTC〟の文字を模ったものに仕上げました。どのお店もおいしものばかりでした! ある生徒は「私のお父さんは、普段、お家では料理をするところを見せたことがなかったので、意外な一面に少しだけ見直しました。」という感想もありました。お父さま、かっこよかったです! もちろん、どのお店もほぼ完売しました! 改めて、食べることの大切さを感じました。