福岡県久留米キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=5558
社会の架け橋プログラムでの進路授業の様子
みなさん、こんにちは。社会の架け橋プログラムについてお話しします。

KTCおおぞらでは、魅力ある授業がたくさんありますが、その中の一つに社会の架け橋プログラムがあります。今回は将来の自分探しのために、何が必要なのかを考える、九州6キャンパス合同オンライン授業を行いました。テーマは「就職」についてです。授業の中で「みなさんが仕事を選ぶ際のこだわり条件は何ですか?」という質問がありました。

出席した生徒は「賃金が高い」「ボーナスが出る」「食事つき」「ホワイト企業」「福利厚生が整っている」「休みがきちんととれる」など、たくさんの意見が返ってきました。驚いたことに、「どんな仕事」だけではなく「どんな職場」もきちんと考えている生徒がたくさんいました。それぞれ理想の働き方を持っているようでした。その話を踏まえて、自分に合った業種・職種、企業の選び方、そして求人票の見方について、授業の中で丁寧に説明されていました。参加した生徒の中には、進学を希望している生徒もいます。「就職は遠い話のようにで正直、そんなに真剣に考えていませんでした。今回、求人票の見方を通して、企業の情報と自分が考える働き方が合っているのかをしっかりと考えることの大事さを感じました。」という感想も...。

働くことを遠い未来のように感じている高校生が多いと思います。KTCおおぞらでは、今日の授業のように、働く意味を考えながら、生徒と一緒に進路を考えていきます。その答えは人それぞれだと思いますが、みんなに共通しているのは、将来に向けて今を一生懸命に生きていることだと思います。KTCおおぞらのコーチは、いろんな生徒をいろんなスタイルでサポートし続けます! これからも、色々お届けしていきます。次回をお楽しみに☆