京都府京都キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3535

「自分の体験として」の学び
「自分の体験として」の学び

みなさん、こんにちは!
今月の特別授業週間では裁判所の傍聴へ行ってきました!
より学びを深めてもらうため、傍聴へ行く前に裁判所に関する授業を受け、どういった裁判所の種類があり、裁判が行われるまでにはどのような流れ(手続き)があるのかを把握した上での参加です。

ドラマ等で裁判の風景を見たことはあるものの、実際の裁判を見ることは初めての生徒が多く、緊張した面持ちで傍聴しました。
裁判終了後、友人同士で傍聴の感想を熱く語り合う姿が印象的でした!
やはり実際に自分の目で見る、というのは感じることも多かった様子。
今後も「自分の体験として」の学びをより多く得られるような授業を取り入れていきたいと感じた特別授業でした!