京都府京都キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3535
皆さん、こんにちは。夏の暑さを感じる季節になりました。京都キャンパスです。
新学期が始まり、2か月が過ぎました。そして、6月も半ば、そろそろ疲れが出てくる頃ではないでしょうか? この時期は天気や気圧などでも心身共に体調を崩しやすい時期です。そのため、睡眠・食事をしっかり摂って、乗りこえていきましょう。
今回は皆さんの先輩である卒業生の話をしたいと思います。皆さんの先輩と一緒にレポートを解きながら、さまざまなお悩み相談を受けてきました。今回は3人の卒業生のエピソードをご紹介させていただきます。
卒業生Aさんは、病弱なお母様に代わって掃除・洗濯・食事の準備などの家事全般をしながら、学校に通っていました。ときには、弱音を吐き、「なんで私だけそんな目にあわなあかんの?」とグチを話していました。それでも自分の夢に向かって努力をし、いまは志望した専門学校に通っています。
また、卒業生Bさんは、交際している彼に対する思いが冷めていました。そこで、このままダラダラと付き合いを続けるか、別れ話を切り出すか、悩んでいました。
また、卒業生Cさんは両親が離婚し、精神的に不安定になり、とても淋しい思いをしていました。

人は外見では明るく楽しそうに見える人でも、何らかの痛みや悩みを心に抱えているものです。京都キャンパスのコーチは、そのような痛みや悩みを、親身になって話を聞き、相談にのります。一人で抱えないで、コーチを頼ってください。
人生は自分の「思った通りにならないこと」がたくさんあるけれど「やった通りになる」と私は信じています。皆さんは縁があっておおぞら高等学院に入学しました。この貴重な学校生活を思う存分、有意義に過ごしてほしいと思います。そして、なりたい大人探しをしてくださいね。その中には、学校生活の間になりたい大人が見つからない人もいるかもしれません。それでも大丈夫です。人生の波は人それぞれ違った時期にやってくるものなので、あせらないで自分のペースで歩んでいってくださいね!

京都キャンパスではキャンパス見学や個別相談を行っています。
新型コロナの影響に伴い、キャンパスでは換気やアルコール消毒、パーテーション・空気清浄機の設置等、安心して来校できるような環境づくりを行っておりますのでご安心ください。
お申し込みをお待ちしております。