福岡県九大学研都市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=5151
フットサルが得意です!
みなさん、こんにちは。
この週末はとても涼しく過ごしやすい天候が続きました。プロ野球セ・パ交流戦ではソフトバンクホークス福田選手が2本のホームランという活躍で、福岡ソフトバンクホークスが8回目のチャンピオンに輝きました。令和という元号にまつわる福岡フィーバーに続き、またまた福岡が注目されるのは嬉しいですね。今のところ今年を表す漢字は『福』が第一位じゃないでしょうか。

さて今日はKTCおおぞら高等学院 九大学研都市キャンパスを牽引してくれている2年次生の峯光優君に直撃インタビューしました。

①毎日の登校はどんなペースですか? -- 毎日朝から登校できているし、毎日来ててもきつくないです。
②1年次生の時のペースは? -- 週に0回か1回のときがほとんどでした。
③その理由は? -- 学校の雰囲気とかいっぱい人がいるのがしんどかったです。あと満員電車に1時間近く乗っているのが学校を遠く感じさせた気がします。
③KTC九大学研の雰囲気とか居心地はどうですか? -- 雰囲気はいい感じです。過ごしやすいし、居心地がよく自分のペースで過ごせる。
④授業の進み具合や内容はどうですか? -- わかりやすいです。わからなさそうなときはゆっくり進んでくれるので大丈夫です。
⑤KTC九大学研都市キャンパスにはどんな人がきたらよいと思いますか? -- どんな人でも大丈夫。大人数が苦手な人は特にいいかも。全日制で頑張れる人はそれでいいと思うし、少しでもキツイかなって思うようならKTCはいいと思います。
⑥友達はできましたか? -- 気を使わない仲間ができました。
⑦友達ができるか不安という人がいたらなんてアドバイスしますか? -- たぶん、みんながしゃべりかけてくれるから大丈夫、必要な時には話せるし、気まずくなることはないと思います。
⑧今は何に向けて頑張っていますか? -- このまま毎日のペースを持続していくことです。
⑨これから挑戦したいことはありますか? -- 2学期はフットサルをスタートさせたい。そして九州ダービーで1位になる!です。
こう素直に話してくれたM君でした。

中学生や高校生のみなさん、現在の高校はみなさんの親世代と違って多種多様な時代です。様々な形の学校が存在します。大事なのは「自分らしさ」を大切にできる学校生活、将来に向けて自分のなりたい大人像が描けるかどうか、それを実現するために動けるかどうかだと思います。みなさんを応援しています。