東京都町田キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2121
10月に入り高校では授業も本格化、既に定期テストが行われた学校も多いですよね。そんな中、1学期や夏休み明けの状況を振り返り、KTCおおぞらへ転校相談で連絡をいただく機会も増えてまいりました。

「4・5月の休校で上手く人間関係が作れなかった。夏休み明けにも一度登校をしてみたが正直、今のクラスの雰囲気に入ってくのがきつい。何とかできればいいが...」
「1年で仲の良かった友人と離れてしまい、部活でも人間関係のトラブル。最近は気分・体調が優れず休みが増え、テストも受けに行けなかった...」
「1年の時も休むことがあったが、今年は6月からほぼ行けていない。自分でも理由はわからないが、夏休み明けからも気持ちの整理や行動ができなくて。高校卒業を含めこれからどんな選択がとれるのか...」
など、不安や悩みの背景は本当に人それぞれと思われます。
当然、解決の選択肢やそのタイミングも様々ですが「年末(12月)までの準備」はどの生徒様にとっても大切です。

≪例:現在2年生で卒業後の進路は考え中という生徒さんの場合≫
上記の場合だと...
①卒業に向けた学習
②卒業後の進路決定と対策
以上2点が今後の高校生活で大切なポイントになります。
①については受験を想定すると秋頃には目途をつけたいです。中には、 転校の場合で2・3年生分の勉強を約1年で終える必要がある方もいらっしゃるので、いずれにしても特に年末(12月)までの準備が必要になります。
また②については遅くとも来年の夏には大筋を決めたく、①同様に早めの動き出しはそのまま来年のメリットとなります。


このように多くの場合、年末(12月)までにある程度の道を整えることで充実した次年度や高校卒業を迎えることができます。その第一歩は「選択肢を知ること」です。KTCおおぞらでは生徒・保護者様の知りたいことや知っておいた方がいいことを一つひとつお伝えしております。ブログをご覧の皆様のお力になれますと幸いです。

【 2020年度 転編入生 受付中 】
ご不明な点など、何でもお気軽にお問い合わせください。
<KTCおおぞら高等学院 町田キャンパス>
お問合せ:042-721-2600
メール:machida-office@ktc-school.com