愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

こんにちは、名古屋キャンパスの市村です。
新学期が始まってからもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。
高校生のみなさんも新しい生活に慣れてきた頃かと思いますが、環境の変化によって、私たちのこころは疲れやストレスを溜めがちです。
そこで今日は、「こころの処方箋」という、臨床心理学者・河合隼雄さんの著書を少し紹介します。
この本には、よく考えてみれば当たり前の「こころ」の在り方等について、一つひとつわかりやすく書かれています。疲れたときや悩んだときに読むとこころに沁みる、まさにタイトル通りの処方箋です。

興味がある人はぜひ読んでみてくださいね。

お菓子やコーヒーとともに、リラックスして読書もおすすめです。
お菓子やコーヒーとともに、リラックスして読書もおすすめです。