愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

H.O君が撮ってくれたメープルシロップの写真です!
H.O君が撮ってくれたメープルシロップの写真です!

こんにちは、名古屋キャンパスの山下です。
今回は、9月にKTCの留学プログラムの一つ、ワールドオリエンテーションに参加し、約1週間カナダのバンクーバーに滞在した2年H.O君に、今回の経験についてのインタビューを行いましたので紹介します。
―文化の違いについて一番驚いたことはなんですか?
H.O君「カナダの人たちは、家族間の家事でも基本は 自分たちのことは自分でしますし、協力するときは家族全員でうまく役割分担をしています。とても興味深かったです。僕はホストファミリーと共に暮らし、彼らの生活を目で見ることで違いを理解しました。」
H.O君の経験のように、KTCのワールドオリエンテーションには英語力だけではなく、文化の違いを含めた様々な気づきを与えてくれる機会として、毎年多くの生徒が参加しています。成長が楽しみです!
次回は、ワールドオリエンテーションを通じて、英語力をどの程度伸ばすことができたかのインタビューについてお伝えします。