愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=d8eJwzNjE0NAAAAvkA-g31
皆さんこんにちは、名古屋キャンパスの坂久保です。

今回は名古屋キャンパスで実施しているオリジナル授業の様子をお伝えします。
オリジナル授業とは通常の時間割と異なり、幅広い分野を学ぶことができる授業です。各授業の担当コーチが様々なテーマを掲げ授業を行ったり、大学や専門学校の方に来て頂いたりして授業を行います。

初日は「科学の偉人たち」という授業の中で、歴史上の偉人を科学的な観点や世界史的な観点から、どのような人物で、どのような功績を残したのかという内容の授業を行いました。
ガリレオやニュートン、多大な功績を残した偉人の意外な素顔や生涯に、生徒も驚きを隠せなかったようです。

また「紙」や「カップラーメン」といった日常生活の中で見かけるものが誰の手によってどのような経緯で発明されたか、などといった話もしました。
みなさんも身近な物の開発者や歴史を知ると、たとえ些細な物でも興味が湧いてきませんか?その感覚をこの授業を通して生徒も感じてくれたようです。

そして授業の終盤では偉人たちが体感したであろう、ひらめきを要する問題にチャレンジしました。
頭を悩ませつつ、ひらめきが生まれた瞬間の表情はとても印象的でした。
もしかしたら、木から落ちるリンゴを見て「万有引力の法則」を思いついたニュートンのように、偉人からインスピレーションを受け、新しい発見や考えが生まれるかもしれませんね。

20190204nagoya.jpg