愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3131

こんにちは。名古屋キャンパスの池ヶ谷です。GW明け、気温変化も大きいですね。皆様の体調はいかがですか?
なかなか学校に足が運ばない日が続いている人はいませんか?
もし、そんな方がいるのであれば本日のブログをキッカケに、サニブラウン選手のような圧倒的な速さで前に踏み出してみましょう!
本日は、「アクティブラーニング型授業」について紹介したいと思います。KTCおおぞら高等学院では、講義形式の授業もありますが、生徒が自ら考え・他者と考えを交換するなど、生徒自身がアクティブ(活発)に考えられる授業形式も取っています。
現在の社会では、コミュニケーション力が問われる時代となっています。インターネットの普及・科学の急激な進歩により、将来の仕事は大きく変化します。そんな中、「人と接する仕事は、無くならない仕事。」と言われているからこそ、授業の中で生徒自身が主体的に学び、他者へ自身の考えを伝えるという力をKTCおおぞら高等学院でどんどん養ってもらいたいです。つまり、能動的に参加する授業形態を今まで以上に取り入れることで、社会に求められる人材の育成をしていくことを目的としてKTCおおぞら高等学院では「アクティブラーニング型授業」を展開しています。
もちろん、最初から完璧にコミュニケーションを取る事ができる生徒はなかなかいません。そこは、我々コーチがサポートしますので、安心してくださいね。
もし、どのような雰囲気なのか気になった方は、いつでも見学できますのでご相談下さい。お待ちしております。

アクティブラーニング型授業