愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3131
SDGs
今年度の名古屋キャンパス『みらいの架け橋レッスン®:SDGs』は、17の目標のうち
「4:質の高い教育をみんなに」「11:住み続けられるまちづくりを」の2本柱で活動していこうと、生徒たちと決めました。
今回はそのうちの「11:住み続けられるまちづくりを」の活動について報告します。

コーチ「名古屋キャンパスは、中村区のなに町にあるか知っている人―?」
生徒「...。」---------------(3人くらいが手を挙げる)

そうなんです。学生のうちは、自分の学校の住所を詳しくは知らずに通っていたりしますよね。
ちなみに、わが名古屋キャンパスは〝椿町"にあります。
そこで今回は「椿町を知ろう!」と、地図を片手にまちの隅々まで全員で見て回りました。
「町内に映画館がある!」「ここはゴミが多いね」「こんなところに喫煙所があるんだ」「リニモの駅って椿町に出来るんだ」etc...生徒各々、沢山の気づきがありました。
中には、「見て見ぬふりはできない」とゴミを拾ってきてくれた生徒までいました。

キャンパスに帰り、今後どんな活動をしていきたいかを生徒に聞いたところ、「ゴミがないキレイなまちにしたい」という意見がダントツでした。
ということでまずは、町内のゴミ拾いが決定しました!

活動はまだまだ始まったばかりです。
今後も、生徒たち自ら考えた「住み続けられる椿町づくり」を、更に町内会の方々とも連携をとって進めていく予定です。
人のため、環境のために何かしたいと考えているあなた、是非『みらいの架け橋レッスン:SDGs』で共に活動しませんか。

KTCおおぞら高等学院では、生徒がやってみたいことを形にする授業があります。お気軽にお問合せください。