愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3131
こんにちは、名古屋キャンパスの小林です。
今日は、みらいの架け橋レッスン®「検定」の中から、パソコン検定ついてお伝えします。

「進学・就職のために検定資格を取りたい!」
「高校生活、何かにチャレンジしてみたい!」


そんな生徒が集うみらいの架け橋レッスン「検定」。先日はパソコン検定の検定試験を実施しました!パソコンに向かう生徒 ※検温、アルコール消毒、パーテーションなど、感染症対策には十分気を付けて実施しています。

「パソコンは自宅でも使っている!」「マイパソコンを持っている!」そんな生徒も多い中、それじゃあ具体的にパソコンのどんな機能が使えるの? と聞かれたときに、すっと答えられる人は少ないのではないでしょうか。そんなときに...
「エクセルで表計算ができます!」
「ワードで文書作成ができます!」
「パワーポイントでプレゼンテーション資料を作れます!」

と、一言で言えるとかっこいいですよね。
実際に社会人になると、「あなたはパソコンで何ができますか?」と聞かれることがよくあります。そして必要になるのが、実務経験や資格です。

名古屋キャンパスのパソコン検定では、全日本情報処理検定協会の6種類の検定に取り組んでいます。文章入力の基礎となるタイピングの検定、ワードを使用した文書作成の検定、エクセルを使用した表計算の検定など、これから必要になってくるスキルが盛りだくさんです。

今回パソコン検定を受験した生徒は、もともとパソコンが好きで自宅でよく使う生徒もいれば、将来の就職先で役立つようにという思いから受験した生徒もいます。
もちろん検定試験の前には「パソコン検定」のレッスンがあり、ソフトの使い方などを一通り学ぶことができます。また、検定の難易度は受験する級で分かれているので、自分に合ったレベルのものを選ぶことができます。パソコンが苦手な人でも大丈夫です。

「高校生活で何かに取り組んでみたい」そんな気持ちのある人は、ぜひみらいの架け橋レッスン「検定」に参加してみませんか? パソコン検定以外にも、英検、漢検、ビジネスマナー講座など、様々な資格に取り組むことができます。
気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせください!