愛知県名古屋キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3131
みなさん、こんにちは。
KTCおおぞら高等学院 名古屋キャンパスです。
夏休みが終わり、授業が再開してしばらく経ちました。緊急事態宣言の影響により、自宅でオンライン授業を受ける日々が続いていますが、オンラインでも生徒の一生懸命授業を受ける様子が見られます。
その中でも、みらい学科の一部では、キャンパスへ登校して授業を受けています。今回は、みらい学科の一つ「マンガイラストコース」にスポットを当てます。

マンガイラストコースでは、日本マンガ塾の講師から絵や漫画の描き方を教わったり、実際に添削をしてもらったりする「講義」の日とキャンパスのコーチがお題やテーマを決めて授業をする「コーチ授業」の日があります。
今日は、楽しさたっぷり、みんなで自由に絵が描けるコーチ授業をご紹介します。

コーチ授業は、講師の講義がない日に開講されます。毎回、コーチが考えたテーマに沿って、みんなで好きなイラストを描き、その後にイラストの発表を行います。毎時間テーマが変わるので、普段描かないようなイラストに挑戦できたり、授業の中でちょっとした豆知識を得ることができたりします。テーマによっては、自分の好きなキャラクターを描くこともできれば、オリジナルキャラクターを描くこともできます!

夏休み明け最初の授業では、荒金コーチが「夏休みの思い出」というテーマで授業をしました。寝ていた人、アニメを見て過ごした人、友だちや親戚と会った人など、それぞれの思い出をイラストにして紹介してくれました! 様々な思い出があり、コロナ禍でのみんなの夏休みの過ごし方を知ることができました。
また、荒金コーチの授業では、毎回最初に「荒金コーチの最近のサブカル事情」コーナーがあり、最近好きなアニメやゲームなどのお話が聞けてとても楽しいですよ♪

川本コーチによる「トランプモチーフを描いてみよう」というテーマの授業では、トランプがなぜ52枚なのか、ジャックやクイーンの顔の向きにはどんな意味があるのか、トランプのスートは何を意味しているのかなど、トランプの豆知識を学んだ後、それを元にみんなでトランプにちなんだイラストを描きました。
好きなキャラクターを描いた人やトランプをモチーフにオリジナルキャラクターを描いた人など、個性溢れる素敵なイラストをたくさん描いてくれました!

コーチ授業は、これまでにも「百鬼夜行を描こう」「童話モチーフを描こう」など、様々なテーマを行ってきました。コーチ授業の時間は、テーマに沿って自由に好きなキャラクターや人物を描いたり、新たにキャラクターをデザインしたり、みんなの「好き」を存分に表現し、交流できる時間です。

ぜひ、みんなで好きなイラストを描きたい人、一から絵を勉強してみたい人、少しでもイラストに興味がある人は、マンガイラストコースを体験してみてください!

KTCおおぞら高等学院 名古屋キャンパスでは、多くのことを体験できる場がたくさんあります。なお、オンラインによる相談を予約制で受け付けております。お気軽にページ下部のバナーよりご都合の良いお日にち・時間帯をお選びください。