新潟県新潟キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=2525

みなさん、こんにちは。平成と令和をまたぐ連休明けの疲れがでるころですが、新潟キャンパスの生徒たちは思ったよりも頑張れている生徒が多く、これもストレスなく過ごせる環境だからかなと思ったりもしています。さて、KTCおおぞら高等学院は「なりたい大人になるための学校」をテーマに様々な教育活動を行っていますが、なんと学校のプログラムに「海外留学」があります(もちろん、希望者だけの参加でOKです)。先日からバンクーバーへの短期留学"ワールドオリエンテーション"の申し込みが始まっていますが、本日はその説明会でした。

WO説明会「海外に行くなんて自信がない・・・」と思われる方も多いと思います。でも、新潟キャンパスの生徒の1割くらいが卒業までに海外留学の経験をしている事実があります。もちろん強制的にいかなくてはならないということではなくて、最終的にはひとりひとりが目的をもって挑戦しているんですね。「もともと海外に興味がある」「英語が好き」という生徒もいますが、「英語は苦手だけど・・なんか自分を変えたくて・・・」「ほかのひとと違う経験をしてみたい・・・」という生徒が多いです。ワールドオリエンテーションはカナダのバンクーバーでホームステイをしながら観光を楽しんだり、英会話レッスンを受けてみたりと楽しみながら海外体験ができるプログラムです。参加生徒がこの経験をどのように生かすかは人それぞれですが、ひとつ言えるのはみんな進路を決めて高校を卒業しているということ。もともとそういう力があったというよりは、慣れない環境に身を置いたときに自然と「自分には何ができるか・・」ということを意識するからだと思います。日常生活のなかでは気づかないこと、例えば日本にいるときに店で買い物をしたときには何とも思わないのですが、海外のスタバでドリンクを注文できただけでも大きな達成感があります(はじめての海外のひとは特に!!これ本当ですよ!)。そんな経験をしたときに、今の自分にできないことを数えるのではなくて、「今できること」を数えられるようになるんでしょうね。生徒たちの成長は、「こうすればこうなる」というよりは未知のものにチャレンジをしてみたときに「自分で気づく」ところからはじまるのだと思います。KTCはそういう気付きの機会をたくさん提供したいと思っています(「強制」はしません。でも、迷っている生徒の背中を押してあげることはあります)。新潟キャンパスには海外留学のコーナーも・・・

海外留学コーナー結構、KTCに入学したいと思ったきっかけは「海外留学できるから」という生徒も多いんですよ。みんな学校生活のうまくいかなさや不安を感じていると同時に「できればこうなりたい、こうしたい」という思いをもっている証拠だと思います。自分を必要以上に低く見積もらずに、一緒になりたい大人を目指していきましょう。ちなみに、昨年度新潟キャンパスの生徒がワールドオリエンテーションに参加したときの様子が過去のブログに掲載されています⇒https://www.ktc-school.com/campus/niigata/blog/20181019-172500.php

「今の自分を変えたいな・・」と思っている方、一緒にKTCできっかけをみつけてみませんか?(海外留学以外にもあなたにあった学校生活やプログラムが見つかると思います)

<見学・相談随時受付> 電話:0120-75-1105 ※ページ下方より、WEBでの見学・相談日時予約、体験入学予約、資料請求が可能です。