新潟県新潟キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2525

みなさん、こんにちは。全国のKTCおおぞら在校生が参加できる「ワールドオリエンテーション」(カナダ・バンクーバーへの短期留学 ※希望された生徒のみ参加)ですが、ようやく新潟キャンパスの生徒たちの出発日になりました。数か月かけて少しずつ、海外留学に向けてガイダンスをしてきましたが、いよいよ出発式です。

ワールドオリエンテーション出発式はじめての海外という生徒もいて(...というより、初めての海外がKTCおおぞらの留学プログラムという生徒がほとんどです。)、パスポートのことや移動中のこと、海外で使うお金のこと、ホームステイのこと、留学中のプログラムのことなどを時間をかけて学んできました。KTCおおぞらの海外留学プログラムに魅力を感じて入学される生徒もいますが、「入学のときには海外留学なんて...」と思っていた生徒も多いです(普通はそうですよね)。参加を決めた理由は様々ですが、「自分を変えたい」とか「将来の自分のために役立ちそうな経験をしたい」など、やっぱり心のどこかで「成長したい」という思いがあるからなのでしょうね。学校に行っていると、テストの点数などの「評価項目」に対して意識が向きがちですが、それはその生徒の一側面を表しているだけであって、すべてではありません。普段と違う状況になったときに、その生徒がどう感じて、どう動いたかなど点数化できないことの方が重要なのは社会に出てみるとよくわかります。海外に行かなくても自分を変える経験はできると思いますが、チャンスがあるならぜひ踏み出してほしいと思います。「当初は目的にしていなかったけど、参加してみたら得られること」がたくさんあるからです。実際にそういうことのほうが「学び」のスイッチが入るきっかけになることが多いようですね。

さて、出発式ではそれぞれのプログラム参加中の目標を書いてもらいました。みんな、準備期間において不安はある程度解消されて、どちらかというと明確な目標を持って出発に臨めそうです。もしかしたら、現地で日本との勝手の違いから戸惑ったり、困ったりすることもあるかもしれません。もちろん、引率職員や現地職員が安全面などは十分に配慮しています。でも、自分たちで乗り越えられたことが、多ければ多いほど成長できると思います。参加者全員が何かを得て新潟キャンパスに戻ってきてくれるのを楽しみにしています。

KTCおおぞらでは、このように高卒資格をとるだけではなく、様々な「学び」や「経験」ができる機会をたくさん設けています。「今はできないことが多い...」という方も必要以上に自分を低く見積もる必要はありません。心のどこかで、「今は... だけど、でも... こうなれたらいいな」と思っている方は、一度KTCおおぞらに見学や相談に来てみませんか?

<見学・相談随時受付>電話:0120-75-1105 ※ページ下方より、WEBでの見学・相談予約および資料請求が可能です。