新潟県新潟キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2525
キャンパス長式辞
暖かく気持ちの良い日が続いています。皆さん、お元気にされていますか?
令和3年度がスタートしました。新しく新潟に赴任したコーチ、新たな学校生活のスタートを切った転校生、そして初々しい新入生。たくさんの新しい顔に囲まれて、新潟キャンパスも活気づいています。その中で、今回は先日行われた入学式についてお伝えします。

新入生一名一名の名前が呼ばれ、高校生活の第一歩を踏み出しました。皆さん緊張されたと思います。ただ、それと同時に多くの方々から祝福され、安心もされたのではないでしょうか? 出身中学の先生方からの祝福メッセージ、屋久島おおぞら高等学校校長茂木健一郎、全国にある各キャンパスからの歓迎メッセージ等、暖かいメッセージにあふれた入学式でした。そんな暖かいメッセージの中から、キャンパス長式辞、在校生代表生徒の挨拶の一部を抜粋します。

・キャンパス長式辞
KTCおおぞらでは、高校卒業を目指しながらなりたい大人になるための様々な体験を用意しています。様々な専門分野に触れ、自分の得意なもの、好きなことを見つけられる「みらいの架け橋レッスン®」、たくさんの素敵な大人と出会えたりSDGsに参加できる「社会の架け橋プログラム®」、様々なものや人との繋がりを実感できる「屋久島スクーリング」、異文化に触れ新たな自分に気づくことのできる海外体験、これまでの卒業生も様々な体験を通して大きく成長しました。
高校卒業を目指していく中で、コーチと一緒に考えながら、自分の「なりたい大人像」を見つけ、なりたい大人に向かって進んでいきましょう。きっと、大丈夫です。
・在校生代表挨拶
私も入学当初は、皆さんと同じように不安な気持ちもありました。でも、今は2年間のキャンパス生活を経て、自信もつき友人もたくさんできました。KTCおおぞらは他の学校に比べ、自分で何かを始めるのは最高の場所だと思っています。自らの成長を感じられる留学やいろいろな挑戦のきっかけとなるみらいの架け橋レッスンなど、新しい何かを始めるには困らない場所です。初めは不安も大きいと思いますが、新潟キャンパスには楽しくて頼りになるコーチや優しい先輩方がたくさんいてサポートします。わからないことや不安なことは遠慮なく相談してください。私も、皆さんがこのキャンパスに一日でも早く馴染めるように、応援していきたいと思います。

新入生の皆さん、これから3年間よろしくお願いします。なりたい大人に向かって、一緒に頑張っていきましょう。