新潟県新潟キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2525
マイコーチとの写真
11月に入りました。2021年も残すところ、あと二ヶ月。あっという間ですね。
中学3年生の皆さんは進路志望決定に向けて、いよいよ大詰めの時期です。進路を決めきれずに悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?おおぞらは、様々な体験・経験から、自分の適性・可能性を見つけ、それを将来に繋げることができないか考える場所。数ある様々な体験・経験の中から、今回は屋久島のスクーリングをご紹介します。屋久島スクーリングに参加した生徒のインタビューをご覧ください。

Q:スクーリングに参加する前の屋久島のイメージは?
A:空・海。山、どれもきれいで自然豊かな島のイメージでした。
Q:実際にスクーリングに参加して屋久島へ行く前のイメージと違いはありましたか?
A:思っていた以上にきれいな島でした。ただ、それ以上に神秘的なイメージが強かったです。「いのちの島」と言われている意味が実感できました。
Q:そのような神秘的な屋久島で行ったスクーリング。どんなことをするのですか?
A:単位取得のための授業はもちろんですが、いのちの島を体験する自然探索にも参加しました。様々な自然に触れましたが、有名なアニメ映画の舞台になった一面に広がる苔の森や、屋久杉がたくさん広がる風景など...。きれいなだけでなく、パワーをもらえました。あとは、グループワーク。全国からたくさんの仲間が集まり、交流します。自分は人見知りなので、最初は緊張しましたが、日が経つにつれて自然と友達になっていました。屋久島のスクーリングに参加したことで、人と交流することが楽しくなりました。
Q:屋久島スクーリング参加して、なりたい大人になるためのきっかけは見つかりましたか?
A:完全に見つかったわけではありませんが、やりたいことは見つかりました。自分のやりたいことをマイコーチ®に相談し、今は住環境デザインコースに在籍しています。
Q:最後にこれからおおぞらへの入学を考えている皆さんへメッセージをください。
A:高校は、自分と向き合い、将来のことを考え、進路について深く考える場所です。悩むことも多いと思います。そんな時、優しく明るいマイコーチ®と一緒になりたい大人について相談できる点で、おおぞらはお勧めできます。

初めての場所、初めて会う人。楽しみと思う生徒もいれば、不安に思う生徒もいます。様々な想いを持って参加するのが屋久島のスクーリング。単位修得のための授業はもちろん、その後の人生に繋がる人・自然との繋がりを実感してほしいという想いから、世界遺産の島、屋久島で開催しています。詳細を知りたい方は、ページ下方の「資料請求」ボタンよりお申し込みください。また、KTCおおぞらはオンラインでの学校説明会、オンラインでの個別相談も実施していますので、気軽にご活用ください。学校説明会、個別相談、体験入学はページ下方の「学校見学・個別相談 予約」「体験入学予約」ボタンからご予約いただけます。
※キャンパスでの学校説明会も開催しておりますが、感染症予防対策として人数を制限して開催しています。キャンパスでの学校説明会に参加される場合は、ご予約のうえ消毒・検温・換気などにご協力いただきますようお願いいたします。