愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2929

あけましておめでとうございます、岡崎キャンパスの鬼木です。
今年の干支は「丑(うし)」です。

皆さんは丑年にはいろいろな意味があることを知っていますか?
調べてみると... ①耐える。 ②これから発展する前触れ。 ③芽が出る。などの意味があるようです。
2020年は、世界中が新型コロナに始まり新型コロナで終わりました。
そして、2021年もコロナ禍でスタートし、様々なことに対し「耐える」ことが必要です。
しかし、「これから発展する前触れ」と「芽が出る」ことを願い、発展のための準備をすることも大切だと感じています。
昔から「一年の計は元旦にあり」と言われます。
こんな状況だからこそ、一人ひとり前向きな目標を持つことが大切です。
私は、今年の目標を二つ立てました。一つ目は「言葉遣いと考え方を変える」です。
①(何事も)否定から入らない。 ②愚痴やネガティブな発言を控える。 ③言い訳をせず、他人の責任にしない。この3つを普段から心がけます。
二つ目は「毎朝、お皿洗いと洗濯物をたたんでから学校へ行く」です。
私は、この二つを一年間続けるとここに決意表明いたします!
そして、目標は他の人に話してこそ良い意味でプレッシャーに繋がります。
皆さんもぜひ身近な方に今年の目標について話してみてください。
今後も岡崎キャンパスでは、生徒・保護者の皆様との繋がりを大切にできるキャンパス作りをしていきたいと思っています。
生徒の皆さんも登校した際には各コーチへ今年の目標について話をしてみてくださいね。
コーチ一同、皆さんの元気な登校を待っています!

最後にはなりますが、昨年中は格別のご厚情にあずかり心より御礼申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

岡崎キャンパスでは、生徒とのつながりを大切にした環境づくりを積極的に行っています。
興味のある方は個別相談も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。