埼玉県大宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1515

みなさんこんにちは、KTCおおぞら高等学院 大宮キャンパスです。
今回は先日行われたみらいの架け橋レッスン® の科目の一つである【コンピュータグラフィックス】の様子をご紹介します。

今回のテーマは「3次元コンピュータグラフィックスとは」ということで
まず最初は、数学や物理などの話から始まりました。いきなりの難しい話に生徒たちは少々渋い表情。
その後は、実際にパソコンを利用してコンピュータグラフィックスの作成にチャレンジ。細かくて難しい計算などは専用プログラムにお任せできるので、生徒の表情も先程の渋い表情から、笑顔に変わり、安心した様子でした。

今は専用のプログラムを使えば、コンピュータグラフィックスをある程度容易に描くことができます。そのような中で今回、実際の作成時には使用しないコンピュータグラフィックスの基本原理を大学の先生が細かく説明してくださったのは、それを生徒たちにぜひ知ってほしいという大学の先生の思いからでした。
ものごとの原理を学ぶことで、よりその世界のことがより深く学べ、知識を応用できる力も身につけることができるのだそうです。

IMG_2741.jpg
IMG_2743.jpg

KTCおおぞら高等学院では、大学・専門学校の先生の授業に生徒が触れられる機会を設けています。その中で「これってなんか面白そうだな」など、生徒が自分の新たな発見や気づきなどのきっかけを作っています。