埼玉県大宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1515

みなさん、こんにちは☆
今日は今年度からスタートしたロックダンスの様子を振り返ってみたいと思います!

「ロックダンス???」
「ヒップホップなら知ってるけど?」
という声が多かったので、講師のGENさんに聞きました♪

人気の講座、ロックダンスロックダンスっていうのは、1970年代に誕生したストリートダンスです。
名前のロックとは、錠を意味していて、激しい動きから突然静止し、ポーズを取る(ロックする)スタイルが特徴です。
他のダンスだと一人で踊ったりするのですが、ロックダンスはみんなで楽しみながら自由に踊れるというのが魅力なんです♪」とのこと。

少し調べてみると...
ロックダンスを考案したのはアメリカ人のDon Campbell(ドン・キャンベル)さん。
1969年ロサンゼルスで当時流行していたダンスを滑らかに踊れなかったので、その代わりにロック(静止する)スタイルを生み出したそう。ちなみにCampbellock(キャンベルロック)とも呼ばれているそうです。楽しそうに踊る生徒たち今回、このロックダンスに挑戦しインタビューを受けてくれたのは、小学校からダンスを続けている2年次生の翔平くん。
初めてのダンススタイルに興味津々で、しっかりGENさんの動きを見て踊っていました!
「普段してるのと違うけど、フレンドリーに教えてくれたから親しみやすかったし、面白かった! またやりたい♪」と、翔平くん。
「スジがいい!」と、褒められて照れくさそうにしながらも「次は他の仲間にも声をかけてみる!」と言ってくれました。
この日の講師は、高校生の時に本格的にダンスを勉強して、実は今はまだ大学生のGENさんでしたが、生徒からも高評価をもらって超笑顔!
「高校生は自分の好きなことを見つける時期。その中にロックダンスがあったら嬉しい! 一緒にダンスを楽しみましょう♪」と、張り切って今後に向けての話もしてくれました♪
みらいの架け橋レッスン®のダンス部門では、「ロックダンス」だけでなく、「ヒップホップダンス」もあり、女性ダンサーの講師と一緒に学年問わず楽しんでいました。

KTCおおぞらでは男女ともにダンスは人気講座になっていて、充実した時間を過ごせます。
良かったら高校で一緒に色んなダンスを踊ってみませんか♪