佐賀県佐賀キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4848
佐賀キャンパスの生徒
こんにちは。佐賀キャンパスです。
今年度も2ヵ月が過ぎ、どこの高校を志望校にしようか考えていたり悩んだりしている中学3年生・保護者の皆様も多いのではないでしょうか。
しかし、高等学校を探す中で、全日制、定時制、通信制と3つの課程があり、それぞれの課程で特徴を持った学校や学び方があります。

今回紹介する「通信制高校のサポート校」を少しでも知っていただき、今後の進路選択を悔いのないものにしてもらえれば嬉しいです。まずは、サポート校とは何なんでしょうか。通信制高校はどうやって学ぶのか、どのような高校生活を送れるのか? 多くの疑問に感じている生徒も多いのではないでしょうか。

通信制高校は全日制高校とは違いを一言でお伝えすると、「自分のペース」で学習を進めることができるといったメリットがあります。

その一方で、自宅での自学自習形式になるので、「その場で、先生に質問できない。」「友人を作る機会が少ない。」「体験や経験ができない」などのデメリットもあります。進路決定に苦戦する生徒が多くいるのが現状です。

そのようなデメリットを補い、確実に高等学校の卒業ができるように、学習面や生活面の支援や進路指導をしていけるのがサポート校です。
サポート校である「おおぞら高等学院 佐賀キャンパス」では、以下のような特徴があります。

<みらいの架け橋レッスン®>
自分の好きなものや好きなことを見つけるための選択授業。eスポーツ・調理実習・ミュージック・検定対策・ダンス・イラストがあります。

<ボランティア活動・職業体験>
地域との関わりで、素敵な大人との出会いが待っております。「J1サガン鳥栖」や「B2佐賀バルーナーズ」などのプロスポーツの試合運営サポート、キャンパス近く公民館での「子育てサークル」や「カレー交流会」などの世代を超えた関わりができます。

オープンキャンパスや学校説明会以外にも、個別相談も随時受け付けておりますので、気になることがあればご相談ください。感染症対策を講じたうえで、人数制限を設けて開催いたしますので、気軽にお申し込みください。

個別相談に関するお問い合わせは

おおぞら高等学院 佐賀キャンパス
電話:0952-22-0163
メール:kyushu-info@ktc-school.com
公式ツイッターはこちらです↓
https://twitter.com/ktcschool_saga

■ 佐賀キャンパスでは、以下の地域から生徒が通学しています
佐賀市、神埼市、武雄市、小城市、鹿島市、伊万里市、嬉野市、多久市、鳥栖市、唐津市、有田町、大町町、上峰町、基山町、玄海町、江北町、白石町、太良町、みやき町、吉野ヶ里町、福岡県久留米市、大川市、柳川市、長崎県大村市、諫早市、長崎市