大阪府堺キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=5353
自己を客観的に見ることができる模擬試験!

みなさん、こんにちは。6月もあっという間に終わり、今年も残すところ半分になりました。
梅雨も後半戦になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

堺キャンパスのアドバンスコースでは先日、進学に向けての模擬試験を開催しました。
4月以降、新しい学年の新しく習った範囲での出題でしたが、それまで備えてきた学習量や内容が問われます。

初めて模試を受けた生徒からは「こんなに難しいとは思わなかった!」「国語は何とか!」などの声が聞かれました。
よく健康診断に例えられますが、定期的に診断を受けることで自己を客観的に見ることができます。
一喜一憂することなく客観視することが重要で何より重要なことは何か生徒に問うと「日ごろの学習」「予めの準備」などの答えがありました。それも重要ですが、やはり問題を解いた後が重要で、間違いノートや何故それがそういう正解になったかが重要で、そこまでが自己分析だよと伝えています。
具体的に動けば次に何をすべきかを教えてくれることにみんな気づいたようでした。

堺キャンパスでは中3生についても具体的な提案として、プレ・トライアル制度を7月1日から実施しています。オンライン学校説明会も毎週土曜16時から実施です。事前予約制ですので、ぜひ下記よりお申し込みください。