大阪府堺キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=5353
進学コース
こんにちは。ついに一年越しにオリンピックが始まりました。
そしてとても暑くなりました。
堺キャンパスでは、先日密を避けながら、終業式ガイダンスを行いました。

中学3年生のみなさんも、三者懇談が終わりいよいよ夏休みに入っています! 1回目の進路希望調査も終わった中学校もたくさんあります。
みなさんはどんな進路を描いていますか?
夏休み前は志望校が決まっていない人がほとんどですが、夏休み中に志望校を見つけて、2学期からは一気に受験モードになります。

受験の波に揉まれず、自分に合った学校を見つけるにはどのようにしたらよいでしょうか?
また、全日制と通信制では志望校の見つけ方が違うのでしょうか?
今回みなさんの一つ先輩にあたる、堺キャンパスの高校1年次生に、通信制高校 サポート校志望者の夏休みの過ごし方を聞きました。

Q. KTCおおぞらに入学を決めるにあたって、具体的にどんなことをしましたか?
A. 今通信制高校 サポート校はたくさんあって、特色も違うので、まずはどんな学校があるのか資料請求したり、見学に行きました。
見学するのに最初は緊張や不安もあったので、オンライン学校説明会に参加してから、見学に行きました。

学校探しのポイントはありますか?
Q. やみくもに資料請求や見学をするのではなく、親と相談しながら、どんな学校に行きたいか理想の学校像を考えた上で、それに合った学校を探しました。
私の場合、高校では好きなことややってみたいこと、色んなことにチャレンジしたいと思い、KTCおおぞらのみらいの架け橋レッスン®️に共感し、興味を持ちました。

最後に、KTCおおぞらに入学を決めた決め手はなんですか?
Q. 見学にきて、もっと詳しいカリキュラムや先輩たちの雰囲気を見て、いいな! と思ったんですが、やっぱり不安もあって...。「どんな人が同級生になるのかな」とか「勉強ついていけるかな」とか。そんなときに「プレ・トライアル制度(入学予約制度)」のことを聞いて、エントリーして内定者になりました。
プレ・スクールが定期的に行われ同級生の関わりが入学前からできたり、中学生サポートコース「くれしぇんど」に入って、勉強のサポートを入学前からしてもらえたことで、年末までには入学するのが楽しみで仕方なくて、自然とKTCおおぞらへの入学を安心して決めることができました。

夏休みの過ごし方一つで、高校探しや志望校も選べる選択肢が大きく変わります。
KTCおおぞらでは、説明会時に一緒にどんな学校を求めているのか考えていきます。
まだどこにも見学や話を聞きに行ったことがない方がいらっしゃったら、ぜひ学校見学・個別相談にお申し込みください。(※検温・換気・アルコール消毒徹底しております)
(※オンライン学校説明会は毎週土曜日行っています。)下記よりお申し込み受け付けています。