滋賀県滋賀キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3434

9月17日、滋賀キャンパスから三名の生徒がワールドオリエンテーション(カナダへの1週間の留学)に旅立ちます。

決して「英語が得意!」という生徒だけではありません。
「高校卒業後は外国語系の大学に進学したいから」という思いを持っている生徒もいれば、「今はまだこれがしたい! というものがないからこそチャレンジしてみる」という生徒もいます。
思いは様々ですが、「初めての海外」「ホームステイで言葉が通じるかな...」など不安なところはみんな一緒です。

ということで、この日は三名集まって「自己紹介」の練習をしました。
まずは日本語で「自己紹介と言えば何を伝えたい?」「受け入れる側だったら何が知りたい?」というテーマで意見を出しました。

意見を出す生徒

「名前と年齢」「自分の性格」「嫌いな食べ物」「日本のいいところ」などたくさん意見が出たところで、次はそれを英語にしていきます。

文章を考えています

各自、ホームステイ先でどんな自己紹介をしようか考えたら、最後は実際に英語でしゃべってみましょう!
初めはちょっと恥ずかしがっている様子も見られましたが、話しているうちに少しずつ楽しくなってきたのでしょうか、みんな声もだんだん大きくなっていきます。
お互いに自己紹介を練習していると笑顔も増えてきて、話し終わった相手に拍手をする姿も見ることができました。

出発が来週に迫って来た三名ですが、不安や心配もきっとあると思います。
それでも、勇気を出して一歩踏み出した生徒たちを明るく送り出し、それぞれが何か一つでもつかんで帰国してくれるのを滋賀キャンパス全員で待ちたいと思います。