滋賀県滋賀キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3434

楽しい「NEU(ノイ)」の後は...
せっかく揃った久しぶりの出会いを記念して、「記念品」を制作しました。

事前に何がいいだろうとコーチたちで相談し、かもめコーチが準備したのは「ウェディングツリー」形式の一枚の絵でした。 かもめコーチが説明しています

みなさんは「ウェディングツリー」を知っていますか?

1本の葉っぱのない木の絵に、来た人みんなのフィンガースタンプ(指紋のハンコ)を押していきます。フィンガースタンプが葉っぱ・花に見えて、その人の分だけ豊かに咲いていくような、かわいい絵です。
よく結婚式などで使われるので「ウェディングツリー」と呼ばれていますが、みんなが集まったというサインが残るものとしては、いろんな場面で使えます。
今回かもめコーチが用意したのは、木の根元に初期のメンバーの似顔絵が描かれているものでした。

今は人数の多くなった滋賀キャンパスですが、去年まではできたばかりの少人数のキャンパスでした。
あの頃の少人数から、大きな木に育ち始めている滋賀キャンパス。
まだ新芽のときに、滋賀キャンパスの優しい雰囲気を作ってくれた生徒たちへの感謝を込めて描かれています。

「あ~、これ○○ちゃんじゃない?」
「これたぶん俺だ! ○○くんどこ?」
など、わいわい言いながら、それぞれがフィンガースタンプを押していきました。
そこに今日の記念のコメントを書いて、完成です。 フィンガースタンプを押していきます完成した記念品は、滋賀キャンパス内に展示しています。
次の同窓会ではもっと大きな木になりますね。どんどん、大きくて優しい木ができればいいなと思います!