東京都東京キャンパスキャンパスブログ

こんにちは!
入学相談室の細野です。
新年度がスタートして、はや2ヶ月が過ぎましたが、みなさん調子はどうですか?

最近の入学相談室へのお問合せ・ご相談で多いことの一つに「起立性調節障害で毎日朝から登校することが厳しい」というものがあります。

「前の晩、『明日こそ学校行くぞ』って覚悟を決めて布団に入るのに、朝になると体が起こせない」
「(親御さんが)体をゆさぶって起そうとしても、泥のように眠ったまま意識がない」
「夕方になると元気なのに、本当に午前中はだめなんです…」


怠け心ではなく「行きたいのに行けないこと」そして「行かなければならない(行かないと卒業できなくなる)」という重圧に苦しまれているのです。

KTCには、そうした起立性調節障害に悩む生徒のために、まずは来れる曜日・来れる時間帯から登校を始めて、体調や生活習慣の改善とともに登校ペースを上げていける仕組みがあります。

例えば、「個別指導コース」の学習は14:30スタートですが、14:30に来なければいけないのではなく、開放時間と捉えてもらうこともできますので、途中参加も可能です。
まずは無理なく通えるところから始めて、睡眠リズムなどの改善状況に応じて、毎日朝からの登校(ウィークデイコース・特進コース)にチャレンジすることもできます。

一般の学校の時間の流れの中でやっていくのが苦しいと感じる方は、ぜひ一度ご相談ください。
みなさんの今しかない学校生活を少しでも充実したものにするための、お手伝いができたらと思います。
(細野)

* * * * * * * * * * * *
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)