東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
こんにちは。新型コロナウィルスの猛威が日本中、世界中に広がり、いろんなところに影響がでていますね。
いつ収束するのか先が見えない日々が続いている中で、ふと考えました。
スイッチを押せば電気がつきますし、蛇口をひねれば水は出ます。
コンビニやスーパーに行けば食料品が買えるし、ファミレスに行けばご飯も食べられます。
電車やバスも動いているし、テレビやネットも見ることができます。
荷物も届くし、ゴミ収集も行われています。
これは、このような大変な時でも誰かがそれらの仕事を頑張ってくれているから私たちは普通に日常生活をおくることができているのだなと。

絵本作家の五味太郎さんが「今みたいな時期こそ、自分で考える頭が必要だ」とある記事でおっしゃっていました。
これは休校などで自分の時間がとりやすい状況の中で「自分は本当は何がしたいのか」「自分にとって何がつまんないのか」など今の自分ことやこれからの自分のこと、自分自身とじっくり向き合って考えてみようということでした。

いま自分の命を守る為、感染を広げない為に一人一人の行動が求められています。

自分はどう行動するのか?

五味さんがいう自分自身のことを考える力も大切、それにプラスして溢れる情報の中から正しい情報を選ぶ力、状況を判断する力、世の中のことに対する想像力も大切ではないでしょうか。

「自分の頭で考える力が必要だ!」
(中谷)