東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919

みなさん、こんにちは。東京キャンパスの伊藤です。
まだまだ暑いですが、大きな台風が発生するなど、暑さ以外のことにも気を付けていきたいです。
さて、今回は、東京キャンパスの生徒にインタビューした内容をお伝えします。
インタビューしたのは、みらい学科™ 住環境デザインコースの生徒です。

コーチ:住環境デザインコースの様子を教えてください。
生徒:新型コロナの影響で登校することも難しかったのでオンラインで授業を受けて自宅で作業するような時期もあったんですが、今は週に1回、秋葉原キャンパスに登校して授業を受けています。

コーチ:最近の授業ではどんなことをしていますか?
生徒:「パスタで建築」というのをやっています。

コーチ:? もう少し詳しく教えてもらえますか?
生徒:パスタとボンドだけを使って50cmの高さのものを作るのですが、最後にその上にスマートフォンを乗せても壊れないように作っています。

コーチ:パスタで50cm!? すぐに折れてしまいそう...。さすがに茹でてはいないですよね?
生徒:そうですね♪

コーチ:どんな構造にするかは教えてもらうのですか?
生徒:いえ、構造から自分たちで考えます。

コーチ:なるほど、ちゃんと自分で考えて作るのはいいですね。
生徒:私のはこういう構造(写真を参照してください)ですが、他の生徒は三角形を組み合わせたトライフォース型だったり、ブランコのような形にしていたりします。パスタで建築をする生徒コーチ:オリジナリティが出せていいですね。写真を見る限り、まだ5cmくらいのようですが、あと何回で完成させるんですか?
生徒:実はあと2回の授業で完成させなくてはいけなくて、ちょっとどうしようか考えています。

コーチ:あと2回! それは時間との勝負ですね。
生徒:がんばります!

コーチ:では最後に、住環境デザインコースは楽しく学べていますか?
生徒:はい! 元々ものづくりが好きなので、私にとっては楽しい時間です!

コーチ:それが何よりですね! インタビュー、ありがとうございました!


いかがでしたか?
KTCおおぞらでは、さまざまな学科があり、一人ひとりの「好き」「楽しい」にあった学びを得ることができます。詳しく知りたいと思ってくれた方はぜひお問い合わせください。