東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
じゃんけんアレンジ

みなさん、こんにちは。東京キャンパスの伊藤です。
季節の移り変わりで気温の変化も大きくなってきましたが、みなさん体調壊していませんか?これからどんどん寒くなると思いますので、体調管理に気をつけていきたいです。

さて、今回は、みらいの架け橋レッスン®「ボードゲームLabo」についてお伝えします。
10月から全9回講座で「みんなでボードゲームを作ろう」というみらいの架け橋レッスン®がスタートしました。

オンラインで実施していて、仙台・東京・溝の口・小倉の各キャンパスから参加してくれています。
キャンパスが違うので普段は関わることがないメンバーですが、体験会から合わせて3回が終わったところで、メンバーのコミュニケーションも少しずつスムーズになってきました。

今回は、ボードゲーム作りの練習をかねて「じゃんけんアレンジ」というものをやりました。
ルールは単純で「じゃんけんにルールを付け加えて新しいゲームを作ろう!」というものです。

個人で3分、チームで8分ほどの短い時間でしたが、とても面白い発想が次々と出ていました。

各自がアイデアを考え、チームでそれをつないでいくんですが、つなぐときのポイントになるのが「いいね、さらに...」です。つまり、誰かのアイデアを否定することなく、「そこにこんなのを付け加えたらどうだろう?」というふうにつなぐことで、アイデアをどんどん発散させていく方法です。

じゃんけんなのにいろんな国の言語を使うルールやグーとチョキとパーの強さの関係が「あいこ」によって変わるルール、さらには、両手を使ってメインとサブという役割があるルールなど、メンバーの発想は次々と広がっていきました。

終わった後も「もっと練り上げたかった!」「もっと追加ルールを話したかった!」といった声があがっていて、それぞれに熱がこもっていたことがわかります。

今後、いよいよボードゲーム作りも本格化していきます。

KTCおおぞらでは、さまざまなみらいの架け橋レッスン®があり、一人ひとりの「好き」「楽しい」にあった体験ができます。詳しく知りたいと思ってくれた方はぜひお問い合わせくださいね。