東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
茂木校長

こんにちは。
東京キャンパス入学相談室の小笠原です。
入学式から1週間以上が経ち、キャンパス内も少しずつ落ち着いた雰囲気になってきましたが、新型コロナ対策には最新の注意を払いながら学校活動を行っています。

そんなある日の夕方、個性的なボリュームのある髪型の男性が... と思ったら、屋久島おおぞら高等学校の茂木校長でした。

本を持って来られ、キャンパスに寄付してくださいました。
東大の赤本から留学のガイドブック、マンガ展の図録など幅広い内容で、しかも表紙の裏にはすべて直筆のサインが!
ご利益がありそうです。

入学式での茂木校長から新入生に向けてのメッセージは心に残るものが多くありました。
「現代の文明は大人より高校生のほうがよく知っている」
一人ひとりの個性、その個性を伸ばすことが大事」
「人の心に届く言葉、自分自身の言葉を持つことで未来が変わる」
「ペーパーテストの点数や偏差値が大事な時代ではない」
「一人ひとりが自分の正解を見つける」
「本当にやりたいことがあって東大に行くのなら、行けばよい」

など、刺激がありつつも温かさやユーモアのあるものでした。

東京キャンパスも飛躍の年のできるようソフト面、ハード面を更新中です。
入学を検討している中高生のみなさん、個別相談を開催中です。お気軽にお問い合わせください。