東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
カレッジ生 伊達さん

みなさん、こんにちは。
今回は、みらいの架け橋レッスン®「KTCおおぞら起業部」の活動報告です。
このみらいの架け橋レッスンには在校生だけではなく、KTCカレッジ(近畿大学通信教育部短期大学部商経科)の学生も参加しています。昨年から継続参加している伊達さんにインタビューしてみました!

~~~~~~~~~~~~~~~

Q参加してみようと思った理由は??
きっかけは、キャンパスのコーチの紹介でした。最初は起業って何をするんだろうと興味本位で参加しました。実際に参加してみると、今まで自分が知らなかった起業についてやお金に関する様々な知識を学ぶことができ、自分自身にやりがいを感じ、継続して参加してみようと思いました。

Qどんなことをしていますか??活動内容を教えてください。
起業の方法やお金に関する様々な知識を学んだり、0円から始められる起業として、実際にメルカリで不用品の販売やココナラで情報の販売をしました。今は、お客様が抱える問題の解決策を提示する美容のコンサルティングなどの活動をしています。

Q実際に体験してみての感想を教えてください。
最初は興味本位での参加でしたが、起業部の活動を通して、自分自身の考え方や行動も成長することができたと実感しています。また、学ぶことの楽しさや実際に行動したことが結果に出ると達成感や、やりがいを感じることができ、とても貴重な経験となっています。

Q講師の野村さんの印象は??
野村さんは、起業について分かりやすく教えていただき、楽しく学ぶことができています。また、起業部という貴重な活動の機会を設けていただき、とても感謝しております。ありがとうございます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実際に出された課題にまっすぐに取り組める伊達さん。「行動」、「実行」する部分における成長が目に見えるスピードで成長しています。
短大で学んでいる内容と実際の社会で必要な知識、技術が良い感じでリンクしていると思います。
働き方は今後、さらに多様化してきます。ぜひ、「就職」と「起業」について学んでみましょう!