東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
3年 生徒日々の取り組み
みなさん、こんにちは。東京キャンパスの古瀬です。
ゴールデンウィークも明け、5月も中旬となりましたが、生活リズムは整っていますか。
東京都は、緊急事態宣言発令中ということもあり、私はステイホームの時間を使って、少しですが資格の勉強を進めることができました。

さて、4月のブログで紹介した、個別指導コース3年の前田芽生さんに、今回は一日の過ごし方や取り組んでいることを聞いてみました。

平日は、どのように過ごしていますか? また、最近取り組んでいることがあれば教えてください。
前田さん:朝日新聞朝刊のコラム、天声人語を書き写すのを頑張っています。内容理解は難しいですが、漢字や日本語の言い回しなど、表現の勉強になります。

私も、高校時代にやっていました。活字離れが叫ばれる中、すばらしい取り組みですね。とても力になる勉強方法です。ぜひこれからも続けてみてください。
前田さん:あとは、宿題をやる時間も設けています。また、家では母に代わって夕ご飯の用意を、自分がやっています。

家のお手伝いもしつつ、勉強時間もうまく取り入れられていますね。この調子で、無理せず続けていけると良いですね。

五月病という言葉があるように、この時期は心身の調子を崩しやすいと言われています。
KTCおおぞらには1対1で向き合うマイコーチ®がいます。困っていることを気軽に相談できる存在なので安心です。
入学を検討している中高生のみなさん、お気軽にお問合せください。
古瀬