東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
声優体験、アフレコの様子

こんにちは。
もう今年もあと少し。
もういくつ寝ればクリスマス!
もういくつ寝ればお正月!

みなさんは今年、いかがお過ごしだったでしょうか?

東京キャンパスでは、新型コロナ感染症に対応しながら多くのみらいの架け橋レッスン®に取り組みました。12月もキックボクシングや合唱、写生会、ネイル、メイクと沢山の講座が開かれました。

その中で、今回は「声優体験」を紹介します。
専門学校さんとのコラボ企画で、アフレコの機械の前で実際にアニメに声を吹き込んでみよう! というものでした。アニメは、専門学校の生徒さんが自作されたものを使用して行いました。一からすべて作り上げられたもので、本当にテレビで見るものと差は一切感じられないとても完成度の高い素晴らしい作品です。

アニメや声優さんが好きといった生徒が集まっているのでみんな興味津々! すごく真剣に参加していました。

最初はアイスブレイクと声出しを行いました。
目を見て合図をしたり、名前を呼びあって相手との距離を縮めたり、緊張している雰囲気を和らげたりと、実際に声優さんが仕事をする前に行う準備体操をして場を温めました。

その後、専門学校の生徒さんが作画・声入れをしたアニメーションを一度見て、実際に声入れをしていきました。最初は恥ずかしさと緊張があった生徒も、どんどん積極的に感情を入れて声を当て始めます。2時間の体験でしたが、あっという間に終わってしまいました。

「めったにできない体験ができた!」と、生徒は満足げに帰宅していきました。

みらいの架け橋レッスン®には、それぞれの分野のプロから直接教わることができる貴重な授業がたくさんあります。
おおぞらで新しい自分を発見したい中高生のみなさん、お気軽にお問い合わせください。