東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
エレベーターホールの装飾

みなさん、こんにちは。
絵本作家の中谷靖彦(なかや やすひこ)です。

今回は久しぶりに美術部(※みらいの架け橋レッスン®:選択授業の一つで正式な部活動ではありません)についての報告をしたいと思います。

絵を描くのが好きな人やものを作るのが好きな人、みんなで協力して作業を進めていくのが好きな人、何か作ることを体験したい人など誰でもいつでも自由に参加できる美術部。

コロナ禍の中でも美術部はキャンパス内で様々な活動を行っていました。
例えばハロウィンの時期は墓場をイメージした装飾を作り、クリスマスの時期には巨大なツリーを作って飾り、キャンパス内の雰囲気を盛り上げてきました。
現在は新年用に作った門松とイラスト、粘土で作った縁起物が飾られています。
これらは美術部員がそれぞれアイデアを出し合い、試行錯誤しながら協力して作ったものです。

今は、次の装飾を考えて作り始めています。
テーマは「だるま」。
冬の季節なので巨大な雪だるまと受験の季節ということもあり大きな必勝だるまの二つです。
必勝だるまの方は受験生の無事合格がかなったら両目を入れようと考えています。

また、オンライン学院祭に向けてのプランも練り始めましたし、卒業式、入学式、新入生歓迎なども装飾などで盛り上げようと予定していますが果たしてどんなものができるのか!

機会をみて報告したいと思います。