東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=2020

前回のブログの続きです。

③東京テクニカルカレッジは、少人数で各コースが設定されているのが特徴で、授業にしっかりとついていけるように授業の振り返りを必ず行っています。入ってからが大変と聞く専門学校もこれなら大丈夫、と安心した生徒も多かったようです。

設計や情報処理などの工学系のコース以外にも、バイオコースなどの理系コースがあることも特徴的でした。学生の皆さんの白衣姿がすごく格好良く見えました。

バイオ科の実験風景(バイオ科の実験風景)

④東京工学院専門学校は、多数のコースを持つ専門学校です。スポーツトレーナーを目指す生徒のために大きな体育館やプールがあり、週に2回は学生たちが近所の子供たちを対象に教室運営を行っているそうです。「わかるように」勉強する大学と「できるように」実践する専門学校の差を感じました。この違いをしっかりとわかっておいて進路選択をしたいですね。ほかにもコースごとに必要な機材がしっかりと用意されていました。テレビなどの撮影スタジオや編集室、レコーディングスタジオなども見せていただき、生徒たちは興味津々でした。

編集室の様子(編集室の様子)

3月にも新宿の宝塚大学の見学に行く予定です。
なりたい大人になるため、1・2年次生のうちから情報を集め、進路決定を目指しましょう。